フットネイルって辛くない!?

コラム

タイトル通りなんですが、フットネイルって辛くないですか!?
もちろんセルフでする場合のお話です。
セルフフットネイルの姿はとてもじゃないけど人には見せられないです。
手の爪に施術するより足の爪の方が距離があるから三角座りみたいな体勢から台の上に足を上げてみたり、少しでも距離を詰めて良く見えるように背中がだんだん丸まったり、近づくためにはお股!が広がっていくので股関節がツリそう(笑)(/ω\)

あまりの辛さに甘皮処理しただけでギブアップ。
明日以降に持ち越しますが、きっと明日は右足だけ・・・そして左足は筋肉痛が癒えた数日後になる予感です。
それでなくても体が硬い私。
体が柔らかい方はこんな苦労なく施術できるのかしらー?
うらやましい。

そういえば「足」って英語では「foot(フット)」とも「leg(レッグ)」とも言うでしょう?
何が違うの?

foot(フット)は足首から先、leg(レッグ)は足首から足の付け根まで全体をいいます

だからフットネイルと言われるんですね。
でも「足の爪」はtoenail(トゥネイル)です。
だったらフットネイルではなくトゥネイルが正しいのかしらね~?

なんて考えながらキツイ体勢で甘皮とりとりしていた午後でした。
先日買った新しいネイルマシン一発目の仕事は甘皮処理\(^o^)/

コメント